• head_banner_01

Sinopec、PetroChina などが自主的に米国株式の上場廃止を申請しました。

ニューヨーク証券取引所からの CNOOC の上場廃止に続いて、最新のニュースは、8 月 12 日の午後、PetroChina と Sinopec がニューヨーク証券取引所から米国預託株式を上場廃止する計画を相次いで発表したことです。また、シノペック上海石油化学、中国人寿保険、中国アルミニウム集団も相次いで、ニューヨーク証券取引所から米国預託株式を上場廃止する意向を表明している。関連する会社の発表によると、これらの会社は米国で上場して以来、米国の資本市場の規則と規制要件を厳守しており、上場廃止の選択は独自のビジネス上の考慮事項から行われました。


投稿時間: 2022 年 8 月 16 日